Shimazemi Staff Blog

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)のスタッフブログです。

雑記

高校野球選手権和歌山大会3回戦、市和歌山が和歌山東にサヨナラ勝ち!智弁和歌山&南部は5回コールド

Written by staff / 24 07 2019 / コメントなし

令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日3回戦の3試合が行われ、智弁和歌山と南部が5回コールド勝ちを収め、3試合目の市立和歌山VS和歌山東は、9回サヨナラで市立和歌山が和歌山東を下しました。

*****************

智弁和歌山 10-0 粉河(5回コールド)

南部 11-1 近大新宮(5回コールド)

市立和歌山 4-3 和歌山東(9回サヨナラ)

*****************

春のセンバツ出場の市立和歌山と、プロ注目の投手・落合秀市(おちあい・しゅういち)くんを擁する和歌山東ということで、スカウトも訪れる注目の試合でしたが、結果は、悪送球でのサヨナラゲームという和歌山東にとっては悔しい一戦になりました。

高校野球にはエラーはつきものなので、甲子園には縁がなかったと考えて、プロで頑張ってもらいたいですね。

甲子園には夢はありますが、大黒柱1本のチームだと、投げすぎも心配になってくるので、甲子園に行くには、投手は2枚看板ぐらいはあったほうがいいですね。

投げすぎというと、プロ大注目の投手・大船渡高の佐々木朗希(ささき・ろうき)くんが、今回の岩手大会でちょっと投げすぎているようなので、その辺がちょっと心配ですね。

岩手大会は明日決勝で、2連覇を狙う花巻東と、佐々木朗希くんを擁する大船渡の対戦ということで、和歌山ではないですが、ちょっと注目したいと思います。

しかし、智弁和歌山、南部、市立和歌山は前評判どおり、強いですね。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、全塾生の約90%が智辯和歌山生なので、智辯和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

JR和歌山駅から10,11分のJR黒江駅には智辯学園和歌山小中高等学校の生徒専用登校用通路がある!

Written by staff / 21 07 2019 / コメントなし

以前、開智中学校・高等学校の最寄り駅であるJR六十谷(むそた)駅には、開智中学校・高等学校学生専用通学路があるという話をしましたが、JR和歌山駅から10~11分のJR黒江(くろえ)駅には智辯学園和歌山小中高等学校の生徒専用登校用通路があります。

JR黒江駅の1日平均乗車人数は、2500人ぐらいだそうですが、智辯学園和歌山の全生徒数が1900人ぐらい(小学校:約450人+中学校:約650人+高校:約800人)なので、JR黒江駅の利用者の多くは、智辯和歌山の児童や生徒、そして、その関係者が占めていると思われます。

さて、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

今のところ、智辯和歌山生が90%で、残りの10%が開智と向陽といった感じなので、ほぼ智辯和歌山専門塾といった状態ですが…

しまだゼミナールの塾長もプロ講師も、長年、智辯和歌山の児童・生徒を多く指導してきていますので、智辯和歌山の児童・生徒が通うには便利な進学塾ですが、近大附属和歌山、開智、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺の生徒さんも大歓迎です。

個別指導塾なので、各学校での課題のフォローや苦手分野のフォロー、先取りや復習など、生徒に合わせた指導をしていきます。

最小の努力で、最大の効果を生む個人別カリキュラムによる指導を行いますので、集団授業のような無駄は全くありません。

しまだゼミナールは、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分とアクセスもよく、学校帰りに、電車やバスで通うには非常に便利です。

JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

第101回全国高校野球選手権和歌山大会6日目、智弁和歌山、市和歌山、南部が初戦突破!

Written by staff / 17 07 2019 / コメントなし

2019年7月12日(金)から始まった、令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日、6日目を迎え、春のセンバツに出場した智弁和歌山と市和歌山、そして、注目校の南部が初戦を突破しました。

*****************

智弁和歌山 4-0 和歌山南陵

南部 6-1 新翔

市和歌山 5-2 日高中津

*****************

智弁和歌山はもっと点をとってもいいかなとは思いましたが、対戦相手の和歌山南陵(わかやまなんりょう)も元プロ野球選手の岡本哲司(おかもとてつじ)氏が監督ということで、結構手強かったですね。

最初、和歌山南陵ってどこにある高校?って思いましたが、日高郡日高川町和佐にある、元:和歌山国際海洋高等学校(国際開洋第二高等学校)で、2016年に改称したようです。

国際海洋高校は、私が学生の頃にできた学校で、南山スポーツ公園の近くにあるので、場所はよく分かります。

南山スポーツ公園は陸上の大会でよく利用していたので…

国際海洋高校が前衆議院議員の井脇ノブ子氏が設立した学校だとは最近まで知りませんでしたが…

さて、そんな和歌山南陵高校で監督を務める岡本哲司氏は、和歌山県有田郡金屋町出身の元プロ野球選手で、横浜大洋ホエールズ(現DeNA)、日本ハムでプレーした捕手ということで、智弁和歌山の中谷仁(なかたにじん)監督と同じポジションですね。

知名度でいえば、智弁和歌山からドラフト1位で阪神に入団した中谷仁氏のほうがありますが、監督の能力に知名度や選手時代の実績なんてあまり関係ないですからね。

まあ、野球は選手がやるものなので、監督の采配だけではどうしようもないところもありますが…

今回は、智弁和歌山のエース・池田陽佑くんが南陵打線を9回5安打無失点(11奪三振)に抑え、完封したのがよかったですね。

南部は、6-1で新翔(しんしょうこう)に快勝、市和歌山も5-2で日高中津を退け、順当な勝ち上がりを見せました。

新翔高校も、南陵同様、どこにある高校?って思いましたが、新宮商業(新宮町立実業学校→新宮高等学校商業科→新宮商業高等学校)みたいですね。

2007年に、和歌山県立新翔高等学校に改称したようです。

ちなみに、市和歌山に善戦した日高中津は、和歌山県立日高高等学校の分校で、元西武の垣内哲也(かきうちてつや)氏の出身校です。

垣内氏は打率は低かったものの、プロ通算で110本も本塁打を打っているんですよね。

南部高校出身で元阪神(現阪神の打撃コーチ)の濱中治(はまなかおさむ)氏の通算本塁打は85本なので、それより多いです。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、全塾生の約90%が智辯和歌山生なので、智辯和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

洋楽はリスニング力UP効果がある?Spotifyで聴ける英語勉強ソング!The Beatlesもオススメ!

Written by staff / 11 07 2019 / コメントなし

英語のリスニング力UPのために、洋楽を聴こうと考える人は結構いるのではないでしょうか?

私も学生の頃、同じことを考えて、友達にThe Beatlesの曲をカセットテープに録音してもらって聴いていたことがあります。

今の学生さんだと、カセットテープって何?って感じだと思いますが、私が学生の頃はCDラジカセが全盛期なので、音楽はほぼカセットテープで聴いていたと思います。

CDは高いので、好きなアーティストだけCDを買って、あとは友達にダビングしてもらったり、レンタルビデオ屋でCDを借りて、ダビングしたりしていました。

カセットテープはマクセルのノーマルポジションとかをよく使っていましたね。

ハイポジション(ハイポジ)は高かったので、あまり使った記憶がないです。

さて、今はインターネットとスマホの普及に加え、音楽聴き放題サービスの台頭で、好きなだけ音楽を聴ける時代になりました。

定額制音楽配信サービスには、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWAなど、色々な種類がありますが、個人的には、完全無料のFreeプランがあるSpotify(スポティファイ)がオススメです。

Spotifyには、The Beatlesの曲もありますし、英語の勉強ソングを集めたプレイリスト「英語勉強ソング!」(制作者:PEKOGAKU)などもあります。

The Beatlesは簡単な英語が多く、英語が聞き取りやすい曲が多いので、英語のリスニング力UPには最適という声もありますが、洋楽を聞き流すだけで英語のリスニング力が向上するかというと、そこは疑問です。

私も学生時代、The Beatlesの曲にハマってしまい、かなり聴きましたが、リスニング力が向上したという実感はありません。

洋楽を聞き流すだけでなく、歌詞を見て覚え、歌うところまでいくと、英語力も向上するとは思いますが、音楽としてただ聞き流すだけではそれほど効果はないような気がします。

まあ、やらないよりやったほうがマシですし、日本語の音楽を聴くよりは英語耳が鍛えられるとは思いますが、勉強の教材として、洋楽を利用するのはどうかなと思います。

勉強のことを抜きにすると、The Beatlesの曲は本当にいいので、Spotifyは完全無料のFreeプランもありますし、是非聴いてもらいたいです。

(※和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」でSpotifyや「The Beatles」を薦めているわけではありません。飽くまで、このブログを書いている「しまゼミ」のスタッフがオススメしているだけです)

Classified in : 雑記 / Tags : なし

JR和歌山駅から5,6分のJR六十谷駅には開智中学校・高等学校学生専用通学路がある!

Written by staff / 07 07 2019 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

今のところ、智辯和歌山生が90%で、残りの10%が開智と向陽といった感じですが、桐蔭や信愛の生徒さんも無料体験学習に来てくれています。

さて、しまだゼミナールは、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分ということで、電車で通塾するには非常に便利です。

開智中学校・高等学校の最寄り駅であるJR六十谷(むそた)駅からJR和歌山駅までは5,6分なので、学校の帰りにも通いやすいです。

JR六十谷駅が最寄り駅の学校には、開智中学校・高等学校(和歌山市直川113-2)だけでなく、和歌山市立和歌山高等学校(和歌山市六十谷45)や近畿大学附属和歌山高等学校・中学校(和歌山市善明寺516)などもありますが、開智中学校・高校への通学生のために、2番のりばの外れに開智専用出口があります。

開智中学校・高等学校学生専用通学路には、「一般のお客様はご利用になれません」と注意書きがあるので、完全に開智の学生専用ということでしょうね。

学生専用通学路ということなので、多分、開智の教職員は利用できないのだと思います。

まあ、そういう細かいことはどうでもいいのですが、しまだゼミナールは智辯和歌山生だけでなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応していますので、JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

「イケボがささやく中学歴史」がSpotifyなら無料!一問一答なので、復習・予習・試験前の勉強に便利!

Written by staff / 04 07 2019 / コメントなし

先日、音楽聴き放題サービスの「Spotify」(スポティファイ)で、英会話が勉強できる「カタカナ英会話 Welcome Japan」がオススメという話をしましたが、今回は、中学歴史が勉強できる「イケボがささやく中学歴史」を紹介したいと思います。

「イケボがささやく中学歴史」は、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、Amazon prime music、Spotifyなどで配信されているイケボ・エデュケーションによる音声サービスで、中学で学ぶ歴史の全単元を一問一答形式で提供しています。

監修・問題作成は教育系ユーチューバーである葉一(はいち)先生で、オリジナルアニメのキャラクターも登場し、キャラクターボイス(Character Voice)は声優さんが務めています。

いまのところ、以下の4キャラクターが登場します。

■北条翔 (ほうじょうかける) … CV:辻智弘(つじともひろ)

■西園寺龍 (さいおんじりゅう) … CV:臼井健二(うすいけんじ)

■小野さくら (おのさくら) … CV:瀧本まりあ(たきもとまりあ)

■藤原恭介 (ふじわらきょうすけ) … CV:山田陽大(やまだようだい)

「イケボがささやく中学歴史」は、気軽に楽しく簡単に中学歴史が学べるように、声優さんによるアニメのノリでの一問一答形式になっており、クイズ感覚で中学歴史を勉強できるように工夫されています。

中学生の復習・予習・試験前の勉強に便利なのはもちろん、高校生の復習、大人の学び直しにも使える内容となっています。

「イケボがささやく中学歴史」は、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、Amazon prime musicなどの定額制音楽配信サービスでも配信されていますが、完全無料のFreeプランがあるSpotifyがオススメです。

SpotifyのFreeプランでは、数曲再生するごとに広告が定期的に挿入されますが、月額制のSpotify Premiumの案内広告やスポンサー企業の広告など、大して気になるものでもありませんし、学生さんなら完全無料のFreeプランで充分だと思います。

ただ、Freeプランは、シャッフル再生のみで曲順が選べませんし、あらかじめダウンロードしておいて通信量を抑えるオフライン再生ができないのは難点ですが…

とにかく、「イケボがささやく中学歴史」は、歴史の復習や予習をするのに便利なので、中学生には是非使ってもらいたいですね。

(※和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」でSpotifyや「イケボがささやく中学歴史」を薦めているわけではありません。飽くまで、このブログを書いている「しまゼミ」のスタッフがオススメしているだけです)

Classified in : 雑記 / Tags : なし

無料の音楽配信サービス「Spotify」は英会話が勉強できる!「カタカナ英会話 Welcome Japan」がオススメ!

Written by staff / 26 06 2019 / コメントなし

最近、日本でも、サブスクリプション(サブスク)型のビジネスモデルを利用したサービスが急速に普及してきていますが、サブスクの音楽聴き放題サービスといえば、やっぱり、「Spotify」(スポティファイ)ですよね。

「Spotify」は、スウェーデンのスポティファイ・テクノロジーによって運営されている世界最大手の音楽ストリーミングサービスで、日本では、2016年9月29日にサービスを開始しています。

定額制音楽配信サービスには、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWAなど、色々な種類がありますが、個人的にはSpotify一択です。

なぜ、Spotify一択かというと、Spotifyには完全無料のFreeプランがあるからです。

Freeプランでは、数曲再生するごとに広告が定期的に挿入されますが、月額制のSpotify Premiumの案内広告やスポンサー企業の広告など、大して気になるものでもないので、個人的にはFreeプランで充分です。

ただ、Freeプランは、シャッフル再生のみで曲順が選べませんし、あらかじめダウンロードしておいて通信量を抑えるオフライン再生ができませんので、好きな曲順でアルバムを聴きたい場合や、スマホの通信量を抑えたい場合には、月額制のSpotify Premiumを選ぶのもいいかと思います。

もっとも、有料プランのSpotify Premiumを選ぶなら、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWAなどといった他の定額制音楽配信サービスも選択肢に入れてみたほうがいいですね。

私がSpotify一択というのは、無料プランに限った話なので…

ただし、今回オススメする英会話が勉強できる「カタカナ英会話 Welcome Japan」がSpotify以外の音楽聴き放題サービスにも存在するかどうかは分かりません。

「カタカナ英会話 Welcome Japan」は、日本語⇒ネイティブ英語⇒カタカナ英語(おっさんの声)⇒カタカナ英語(おっさんの声で小さく繰り返し)といった順番で英会話が流れます。(ネイティブ英語⇒カタカナ英語⇒日本語といったように順番が異なるパートもあります)

ネイティブスピーカーの発音が聞き取れなくても、おっさんによるゆっくりとしたカタカナ英語が聞き取りやすいので、リスニングが苦手でも、諦めずに続けることができると思います。

「カタカナ英会話 Welcome Japan」は、リスニングが重要視されていなかった昔の英語授業を受けた世代の人達にオススメですが、リスニングが苦手な現役の学生さんも試してみる価値はあるかと思います。

(※和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」でSpotifyや「カタカナ英会話 Welcome Japan」を薦めているわけではありません。飽くまで、このブログを書いている「しまゼミ」のスタッフがオススメしているだけです)

Classified in : 雑記 / Tags : なし

「猫は舌を出したまま寝ることがある」「猫は仰向けでも寝る」獣医学部に進学するなら役立つ?

Written by staff / 23 06 2019 / コメントなし

今日は、学校では教えてくれない豆知識を紹介しておきます。

うちの飼い猫の話なので、他の猫にも当てはまるかどうかは分かりませんが、ネタの一つとしてご覧いただければと思います。

まず、うちの猫(元ノラ猫)は、舌を出したまま寝ることがあります。

舌出し猫

猫は舌をしまい忘れることはよくありますが、そのまま寝てしまうこともあるようです。

猫が舌をしまい忘れる理由は色々あるようですが、うちの猫に関しては、完全にリラックスしている証拠かなって感じです。

★猫は舌を出したまま寝ることがある…獣医学部に進学するなら役に立つかもしれませんので、記憶の片隅にでも留めておくといいかもしれません。

さて、もう一つ、うちの猫はよく仰向けに寝ます。

仰向け猫

仰向けネコ

仰向けになる猫は結構いるとは思いますが、うちの猫は仰向きのまま本気で寝ちゃいます。

まあ、よく寝る猫なので、舌を出したまま寝てしまったり、仰向けのまま本気で寝てしまったりするのかもしれませんが…

★猫は仰向けでも寝る…これも、獣医学部に進学するなら役に立つかもしれませんので、記憶の片隅にでも留めておくといいかもしれません。

さて、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、塾長が猫好きです。

もちろん、猫好きだからといって、塾で猫を飼っているというわけではありません。

猫カフェならぬ、猫塾なんてのも面白いとは思いますが、猫アレルギーの生徒さんもいるでしょうし、塾で猫を飼うのは難しいでしょうね。

余談ですが、しまゼミの猫ロゴは、塾長が友達に頼んで描いてもらったものです。

しまゼミ猫ロゴ

鉛筆を掴む猫の尻尾が「しまだゼミナール」(SHIMADA SEMINAR)の頭文字「S」になっているというデザインは塾長が考案したもので、それを友達に頼んでイラスト化してもらったようです。

ちなみに、しまゼミ猫ロゴの制作者と、LINEスタンプ「しまゼミ猫スタンプ」の制作者は別人です。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

JR和歌山駅(東口)徒歩1分の松浦ビル(和歌山市黒田1-4-2)の外観&頭上に公的な防犯カメラ

Written by staff / 21 06 2019 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分のところにある松浦ビル3Fに教室を構える個別指導塾です。

松浦ビルは、和歌山市黒田1-4-2にあるピンク色の4階建てのビルなので、JR和歌山駅の東口改札を出て、左を向いて線路沿いを北上すると、すぐに分かるかと思います。

松浦ビル外観

1階には、「たけ歯科クリニック」が入っていて、看板も出ていますし、「松浦ビル」という文字も目に入るかと思います。

さて、ピンク色で目立つ松浦ビルですが、頭上には公的な防犯カメラが設置されています。

防犯カメラ

この防犯カメラの管理者は和歌山県か和歌山市かは分かりませんが、何かあったときには役に立ちますし、抑止効果もそれなりにあるかと思います。

まあ、かなり上に設置されていますので、気づかない人もいるかもしれませんが…

私も指摘されるまでは、全然この防犯カメラには気づきませんでした。

松浦ビルは、JR和歌山駅(東口)から線路沿いに徒歩1分と、かなり駅に近いので、そこまで防犯上不安はないとは思いますが、電車やバスで通う場合には、念のため、防犯ブザーなどは用意しておいたほうがいいかもしれません。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

6月12日は智辯学園の創立記念日で、智辯和歌山は学校がお休み!

Written by staff / 12 06 2019 / コメントなし

本日6月12日は、智辯学園の創立記念日ということで、智辯和歌山は学校がお休みだったようです。

創立記念日ということで、当然、兄弟校である奈良の智辯学園も学校はお休みだったと思いますが、奈良の智辯学園に通っている生徒は当塾にはいないので、学校が休みだったかどうかは確認できていません。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生です。

とはいえ、智辯和歌山専門塾というわけではなく、近大附属和歌山、開智、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

もちろん、奈良の智辯学園の生徒も大歓迎ですが、しまだゼミナールはJR和歌山駅前にある塾なので、奈良の智辯学園に通う生徒が来てくれる可能性はあまりなさそうです。

智辯和歌山ができる前は、奈良の智辯学園に通う生徒の40%が和歌山県から通学していたようですが、智辯和歌山の設立が1978年なので、40年以上前の話ですね。

しまだゼミナールは智辯和歌山専門塾ではないものの、智辯和歌山の日程に合わせて、定期テスト前には臨時開講や自習開講、開講時間の変更などを行っていますし、塾長もプロ講師も、長年、智辯和歌山の生徒を多く指導してきていますので、智辯和歌山の生徒が通うには便利な進学塾だと思います。

JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

Classified in : 雑記 / Tags : なし