Shimazemi Staff Blog

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)のスタッフブログです。

和歌山市、10万円の特別定額給付金が入金!5月7日にマイナンバーカードでオンライン申請→5月21日入金確認

Written by staff / 21 05 2020 / コメントなし

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一つである、10万円の特別定額給付金ですが、和歌山市は2020年5月7日からマイナンバーカードによるオンライン申請が始まったので、その日のうちに、マイナポータルから振込先の銀行口座を入力し、振込先口座の確認書類(通帳の表紙&見開きページ)をアップロードして、電子申請を行いました。

ぴったりサービスから確認のメールが届いたのが、5月7日11時25分なので、その時間に和歌山市にデータが送信されたことになります。

で、本日5月21日に紀陽銀行に入金されていたので、申請から2週間といったところですね。

マイナンバーカードによるオンライン申請でも、システムが確立していないせいで、郵送申請よりかえって手間がかかるという報道があったので、もう少し時間がかかるかなとも思ったのですが、和歌山市役所の職員が頑張ってくれたようで、思ったより入金は早かったです。

ちなみに、和歌山市では、郵送申請方式による特別定額給付金の申請書は、明日5月22日(金)から発送予定ということです。

和歌山市の場合、5月21日までにオンライン申請分をできるだけ処理した上で、その後は郵送分も処理するといった感じなんでしょうね。

さて、この貴重な10万円をどう使いましょうかね?

Classified in : 雑記 / Tags : なし

和歌山県が4月25日から休業要請!しまゼミは34.3平米と1000平米以下の少人数の学習塾なので開講します

Written by staff / 24 04 2020 / コメントなし

和歌山県では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2020年4月25日(土)午前0時から5月6日まで、和歌山県内の事業所に対して、休業要請が出されます。

休業要請の対象となる施設には、学習塾も含まれていますが、学習塾の場合、条件があり、延べ床面積の合計が1000平米超の施設のみ休業要請(施設の使用停止要請)の対象となります。

延べ床面積の合計が1000平米以下の施設については、営業を継続する場合、適切な感染防止対策の徹底を依頼するということです。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、延べ床面積が34.3平米と、1000平米以下の少人数の学習塾なので、新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底したうえで、通常通り開講いたします。

現在、教室では、アルコール消毒液、オゾン発生器、プラズマクラスター機能付き空気清浄機(2台)、ノロキラー(トイレ)、ドアノブ&机の定期消毒、常時窓開放などで新型コロナウイルス対策を行っております。

ちなみに、オンライン授業や家庭教師は、休業要請の対象外だということです。

和歌山市の個別塾「しまだゼミナール」は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

JR和歌山駅(東口)から徒歩1分とアクセスもいいので、JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

しまゼミ猫スタンプ パート2が2020年4月1日から「LINEスタンプ プレミアム」に追加!

Written by staff / 04 04 2020 / コメントなし

2019年10月1日(火)から発売している「ちまだ くう」さんによるLINEスタンプ第2弾「しまゼミ猫スタンプ パート2」ですが、2020年4月1日(水)より、「LINEスタンプ プレミアム」の対象となりました。

しまゼミ猫スタンプ パート2

「LINEスタンプ プレミアム」は、LINEスタンプのサブスクリプション(定額制)サービスで、2019年7月23日(火)から、Android版が先行スタートし、8月5日には、iOS版も始まっています。

LINEスタンプ プレミアムは、300万種類を越えるクリエイターズスタンプが使い放題になるサブスクリプションサービスで、月額240円(学割プランは月額120円)で利用することができます。

クリエイターズスタンプは1セット120円のものが多いので、月に2セット以上買っている場合には、定額サービスであるLINEスタンプ プレミアムを利用したほうがお得です。

2020年4月4日時点で、「LINEスタンプ プレミアム」は3カ月間無料で体験できますので、この機会に利用してみるのもいいかと思います。

さて、「しまゼミ猫スタンプ パート2」は、パート1と違って、「到着されました」(×5個)、「これから帰宅されます」(×5個)など、塾長が使うための文言が多くなっています。

とはいえ、「到着されました」と「これから帰宅されます」以外は、普通に使えますので、しまだゼミナールの関係者以外でも使ってもらえるかと思います。

ただし、40個中30個には、「しまゼミ」や「しまだ」といった落款印が押してありますので、しまだゼミナールのことを知らないと、ちょっと使いづらいかもしれません。

「しまゼミ猫スタンプ パート2」は、1セット40種類で、LINEアプリのスタンプショップ及びLINE STOREにて、クリエイターズスタンプとして50コイン(120円)で販売していますが、今ならサブスクリプションの「LINEスタンプ プレミアム」が3ヵ月無料ですので、そちらを試してみるのもいいかと思います。

しまゼミ猫スタンプ パート2はこちら

なお、動作環境は、iOS・Android用 LINE 6.7.0、Android用 LINE Lite 1.7.5 以上となっています。

紀陽銀行が水道路支店と太田出張所を宮北支店に統合し、和歌山市黒田251に新築移転

Written by staff / 03 04 2020 / コメントなし

今日、紀陽銀行から封書が届いて、何だろうと思ったら、水道路支店と太田出張所を宮北支店に統合した上で、店舗を新築移転するという内容でした。

宮北支店に統合するといっても、ブランチインブランチ方式で宮北支店へ移転統合するため、店舗名は、「紀陽銀行 宮北支店・水道路支店・太田出張所」となるようです。

ブランチインブランチとは、1つの拠点内で2つ以上の支店を併設して営業する店舗形態なので、店番・店名・口座番号の変更はなく、通常はそのまま使えそうです。

外国送金とかの場合は、銀行の住所が変わるので、その辺の変更は必要だとは思いますが…

で、新築される新店舗の住所は、和歌山市黒田251番地で、案内文には簡易な地図も載っていましたが、あの辺にある空き地って、中華料理店の你好(ニイハオ)の隣とかでしょうかね?

ニイハオは美味しいので、中華が食べたくなったらよく行っていましたが、最近は年のせいか、中華が結構厳しくなってきたので、外食は和食とかのほうが多いですねぇ…

さて、水道路支店、太田出張所、宮北支店の旧店舗の営業は10月2日(金)までで、10月5日(月)からは、新店舗での営業になりますので、しまだゼミナールからはちょっと遠くなるかなって感じです。

まあ、移転後も宮北支店のATMコーナーは引き続き利用できるようなので、ATMで済むことなら、太田出張所よりは多少遠くはなるものの、それほど不便ではありませんが…

新型コロナウイルスのこともありますし、この機会にネットバンキングを利用するのもありだと思います。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)では、受講料のお支払いは現金または銀行振込(紀陽銀行)となっていますが、防犯上、銀行振込を推奨しています。

銀行振込は手数料が勿体ないという場合には、紀陽銀行はモバイル・インターネットバンキングを利用すると、紀陽銀行宛ての振込手数料が無料になります。

また、ネットバンキングを使っていなくても、紀陽ATM手数料無料サービス「ATMゼロ」というのがあり、ある一定の条件を満たしていれば、月3回まで紀陽銀行宛ての振込手数料が無料になりますので、紀陽銀行を利用している場合には、手数料無料で振込を利用できる可能性が高いです。

スマホによるQRコード決済を中心としたキャッシュレスが急速に普及していますし、新型コロナウイルスの感染拡大もありますので、ますます日本でも現金を使う機会が少なくなってきそうですね。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

和歌山市の進学塾・しまだゼミナール、小学生の中学受験コースの料金を改定

Written by staff / 29 03 2020 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」では、小学生の中学受験コースの受講料を改定いたしました。


【中学受験コースの料金】

A:150分×週1回(月最大5回)⇒受講料(1ヶ月)27,500円+施設維持費2,500円=計30,000円(税込)

B:150分×週2回(月最大9回)⇒受講料(1ヶ月)42,500円+施設維持費2,500円=計45,000円(税込)

C:150分×週3回(月最大13回)⇒受講料(1ヶ月)57,500円+施設維持費2,500円=計60,000円(税込)


小学生のコースには、中学受験コースのほかに、智辯小コース(智辯小学生対象)もありますが、そちらの価格は据え置きです。

【智辯小コースの料金】

A:150分×週1回(月最大5回)⇒受講料(1ヶ月)27,500円+施設維持費2,500円=計30,000円(税込)

B:150分×週2回(月最大9回)⇒受講料(1ヶ月)35,500円+施設維持費2,500円=計38,000円(税込)

C:150分×週3回(月最大13回)⇒受講料(1ヶ月)42,500円+施設維持費2,500円=計45,000円(税込)


週1回だと、中学受験コースも智辯小コースも料金は同じです。

また、指導教科は、算数・国語・理科・社会・英語・数学・作文で、時間内、複数教科の受講が可能となっております。

1教科につき、いくらという価格設定ではありませんので、苦手科目が多くても安心してご利用いただけます。

中高生の料金についても、入会案内のページで料金表を公開していますので、大手の個別指導塾とも値段を比較してみてください。

料金表(PDF)はこちら

しまだゼミナールは小規模な塾ですが、智辯和歌山の児童・生徒が多く在籍しており、現在、全塾生の約90%以上は智辯和歌山生です。

JR和歌山駅(東口)から徒歩1分とアクセスもよく、電車やバスでの通塾には非常に便利ですので、JR和歌山駅周辺で個別指導塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

新型コロナウイルスの影響で、休講している大手塾もありますが、しまだゼミナールは小規模な塾なので、通常通り開講しております。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」がFacebookを開始!

Written by staff / 23 03 2020 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)では、Facebookを始めました。

Facebookは、Twitter同様、塾長が担当していますので、スタッフの私はノータッチです。

今のところ、主に、塾長ブログの内容を投稿しているようです。

RSSリーダーが廃れた今、塾長ブログを頻繁にチェックしている人はそうはいないでしょうから、Facebookにブログの内容を投稿するのは理にかなっていると言えますね。

ということで、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」の関係者の方や、しまゼミに興味がある方は、Facebookもチェックしてみてください。

しまだゼミナールのFacebookはこちら

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分とアクセスもよく、電車やバスでの通塾には非常に便利だと思います。

JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

お問い合わせをお待ちしております。

新型コロナウイルスの影響で、休講している大手塾もありますが、しまだゼミナールは小規模な塾なので、通常通り開講しております。

JR和歌山駅前の個別指導塾・しまだゼミナールではアルバイトを募集中!小学生丸つけ&軽い指導

Written by staff / 18 03 2020 / コメントなし

JR和歌山駅前の松浦ビル3Fに教室を構える個別指導塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)では、小学生の丸つけや、軽い指導ができるアルバイトを募集しております。

指導(解説)は小学生の簡単なもののみで、あとは小学生の丸つけなので、未経験者でもOKです。年齢も不問です。

(※難問を解く必要はありません)

相手が小学生なので、とにかく明るく、人と接するのが好きな方を募集しています。

勤務時間・曜日は、水曜~金曜の午後4時~7時のうち、2時間ぐらいで、週1回からでもOKです。

アクセスは、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分と、電車やバス通勤には便利です。

一応、駐車場もあります。(※塾から500メートルぐらい距離があり、信号もいくつかありますので、歩くとそれなりに時間がかかります)

時給は870円(交通費支給)ですが、能力に応じてアップも考えております。

定員は1名で、ハローワークにも求人を出す予定ですので、和歌山市で塾のアルバイトをお探しの場合は、お早めにお問い合わせください。

とにかく明るく、人と接するのが好きな、ヤル気のある方のご応募をお待ちしております。

新型コロナウイルスの影響で、小中学校や高校は軒並み休校になっていますが、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は小規模な塾なので、通常通り開講しております。

新型コロナウイルスの影響で「ウイルスとれるーん」が人気!合格一直線や必勝なら塾にはピッタリだけど…

Written by staff / 03 03 2020 / コメントなし

新型コロナウイルスの影響でマスクが不足していることから、部屋に飾るだけでウイルスを吸着するタペストリー布「ウイルスとれるーん」が話題になっています。

「ウイルスとれるーん」は、布地部分にインフルエンザウィルスAichi株、インフルエンザウィルス和田山株を部材にウィルスを滴下固定し、付着する効果があるかを試験したところ、97・6%のウイルス吸着が確認されたとしています。

タペストリーの仕様は、縦55センチ、横40センチで、文字は、「健康一番」、「合格一直線」、「必勝」の3種類が用意されています。

製造販売しているのは、埼玉県羽生市の衣料品製造業「互福衣料株式会社」で、価格は2680円(税込み)となっており、互福衣料株式会社の公式サイトで予約販売されていますが、現在は「健康一番」(ブルー)だけなので、塾にはちょっと文字が合わないかなって感じです。

「合格一直線」や「必勝」なら、塾にはピッタリなので、塾長に導入を進言してみようと思ったのですが…

「ウイルスとれるーん」の価格は2680円(税込み)と、タペストリーにしては高いような気もしますが、洗濯もできるようなので、使い捨てのマスクに比べると、結構お得なような気もします。

まあ、教室に「ウイルスとれるーん」を掛けて、本当に新型コロナウイルスに効果があるかどうかは現時点では懐疑的ですが…

新型コロナウイルスの影響で、小中学校や高校は軒並み休校になっていますが、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は小規模な塾なので、通常通り開講しております。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

和歌山市の進学塾・しまゼミ、小学生コースの対象者を、小学5年生~→小学4年生~に変更

Written by staff / 16 02 2020 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)では、2020年1月30日に、小学生コースの対象者を、小学3年生~→小学5年生~に変更したばかりですが、この度、再度変更し、小学5年生~→小学4年生~にいたしました。

■変更前:智辯和歌山小学校在籍の小5~小6、中学受験をする小5~小6

↓ ↓ ↓ ↓

■変更後:智辯和歌山小学校在籍の小4~小6、中学受験をする小4~小6

変更理由は、前回同様、諸事情です。

塾長の決めたことなので、詳しくは分かりません。その辺は察してください。

しまだゼミナールは小規模な塾なので、その時々に応じて、臨機応変に対応しています。

なお、小学生への指導形態は、個別指導となります。

学習効率を大切にするため、面談などで話し合い、ご希望に沿った形で進めていきます。

最小の努力で、最大の効果を生む個人別カリキュラムによる指導を行いますので、集団授業のような無駄は全くありません。

指導教科は、算数・国語・理科・社会・英語・数学・作文で、何教科でも大丈夫です。

教材は、個人の学力レベルに合った教材で指導していきます。

智辯小学校の宿題の指導も可能です。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分とアクセスもよく、電車やバスでの通塾には非常に便利だと思います。

JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

和歌山県内の新型コロナウイルス感染者は済生会有田病院に勤務の50代男性外科医師

Written by staff / 13 02 2020 / コメントなし

本日、2020年2月13日(木)に、和歌山県内でも新型コロナウイルスの感染者が確認されたという発表があり、その後、患者は済生会有田病院(有田郡湯浅町大字吉川52−6)に勤務する50代の男性外科医師だということが分かりました。

これを受け、済生会有田病院は新規患者の受け入れを停止し、病院内で医師が接触した人全員にウイルス検査を実施するとしていますが、プライベートで接触している人もいるでしょうし、これはちょっと心配なニュースですね。

湯浅なので、自動車通勤だとは思いますが、電車通勤だと、プライベートでも結構接触者が多くなりますから…

詳しい情報が知りたくて、済生会有田病院のホームページに行こうとしたものの、サーバーがダウンしていて繋がらないですね。

saiseikai-arida.jpのWhoisを調べると、Name Serverは、ns-〇〇〇.dns.jp-〇〇.cloudn-service.comのようになっているので、NTTコミュニケーションズのクラウド・エヌというサービスを使っているようですが、突発的なアクセスの集中には耐えられないみたいですね。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)では、ウイルス対策にノロキラーは使っていますが、和歌山県内でも新型コロナウイルスの感染者が出たということで、もう少し対策をしようと思います。

Classified in : 雑記 / Tags : なし