Shimazemi Staff Blog

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)のスタッフブログです。

高校野球選手権和歌山大会の準決勝、智弁和歌山が南部にコールド勝ち!那賀は熊野を下す!

Written by staff / 28 07 2019 / コメントなし

令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日、準決勝の2試合が行われ、春のセンバツ出場校の智弁和歌山が南部にコールド勝ちし、第2試合目は那賀が熊野を下しました。

*****************

智弁和歌山 9-0 南部(7回コールド)

那賀 5-1 熊野

*****************

南部は市和歌山に競り勝ったので、智弁和歌山とはいい試合をすると思ったのですが、予想外に大差がついてしまいましたね。

市和歌山と智弁和歌山が試合をするといつも接戦になるので、智弁和歌山にとっては、市和歌山より南部のほうがくみしやすかったのかもしれません。

2試合目の那賀VS熊野は、途中からおばあちゃんの家のテレビで観たのですが、熊野高校のバスが渋滞かなにかで遅れて、試合開始が30分遅れたとおばあちゃんが言っていました。

熊野高校は、西牟婁郡上富田町朝来にある学校なので、紀三井寺球場まではかなり遠いですからねぇ…

熊野高校の最寄り駅のJR朝来駅(あっそえき)からJR和歌山駅までは普通列車だと2時間以上かかるみたいです。

まあ、電車を利用する場合には、途中で特急に乗り換えるとは思いますが…

さて、那賀と熊野の試合を途中からテレビで観た感じでは、那賀のピッチャーの谷脇くんが結構よかったですね。

今日のような投球を決勝戦でもできれば良い試合にはなりそうな気はしますが、智弁和歌山打線は強力なので、抑えきれるかどうかが問題ですね。

決勝戦も良い試合を期待したいです。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

智辯和歌山専門塾ではないですが、全塾生の約90%が智辯和歌山生ということで、高校野球は智辯和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

高校野球選手権和歌山大会の準々決勝、智弁和歌山が神島に完勝!市和歌山は南部に敗れる

Written by staff / 26 07 2019 / コメントなし

令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日、準々決勝の2試合が行われ、春のセンバツ出場校の智弁和歌山が神島(かしま)に完勝しましたが、もう一つの春のセンバツ出場校である市和歌山が南部に敗れました。

一瞬、神島学校ってどこ?って感じになりましたが、旧:田辺商業高等学校(田商)ですね。

*****************

智弁和歌山 5-0 神島

南部 4-3 市和歌山

*****************

市和歌山と南部は接戦になるとは思っていましたが、手に汗握る好ゲームでした。

南部はノーシードですが、この強さは本物ですね。

南部高校は、阪神の打撃コーチを務める濱中治氏をはじめ、女優の吹石一恵さんの父・吹石徳一氏なども輩出しており、プロ野球選手が多く誕生しています。

南部高校といえば、南高梅が有名ですが、野球も強いです。

南部が市和歌山に競り勝ったということで、王者・智弁和歌山との試合もどうなるか分かりませんね。

準決勝は日曜日ということで、楽しみです。

さて、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

智辯和歌山専門塾ではないですが、全塾生の約90%が智辯和歌山生ということで、高校野球は智辯和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

高校野球選手権和歌山大会の準々決勝、箕島と桐蔭が敗れる!熊野と那賀が準決勝に進む

Written by staff / 25 07 2019 / コメントなし

令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日、準々決勝の2試合が行われ、ノーシードの熊野と那賀が勝利を収めました。

古豪の箕島と、シード校の桐蔭が準々決勝で敗れるとは、ちょっと予想外でした。

*****************

熊野 7-2 箕島

那賀 12-4 桐蔭(7回コールド)

*****************

しかも、箕島は8回に6点を入れられて大差での逆転負け、桐蔭は7回コールドと、両校ともらしくない負け方でした。

まあ、野球はその日の投手の出来にもよりますし、試合の流れというのもあるので、勝敗はチーム力だけで決まるものではありませんが…

熊野高校や那賀高校が野球が強いというイメージはなかったのですが、勝ったほうがその日は強かったということなので、熊野高校と那賀高校は実力もあり、強かったということでしょう。

那賀高校は、岩出市高塚にあり、以前近くに美味しいパスタ屋さんがあったので、よく学校の前を通ってました。

熊野高校には行ったことがありませんが、西牟婁郡上富田町朝来ということで、和歌山市からはかなり遠いですね。

最寄り駅のJR朝来駅(あっそえき)からJR和歌山駅までは普通列車だと2時間以上かかるので、途中で特急に乗り換えないとキツイですね。

まあ、野球で紀三井寺球場に来るときには電車ではなく、多分バスだとは思いますが…

さて、今日は、岩手大会が決勝で、2連覇を狙う花巻東と、佐々木朗希(ささき・ろうき)くんを擁する大船渡の対戦でしたが、佐々木朗希くんは登板せず、2-12で、大船渡は大敗でした。

前日までちょっと投げすぎていたので、この判断は仕方ないですね。

今の日程を考えると、1枚看板で甲子園に行くのはちょっと難しいかなって気がします。

さてさて、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

智辯和歌山専門塾ではないですが、全塾生の約90%が智辯和歌山生ということで、高校野球は智辯和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

高校野球選手権和歌山大会3回戦、市和歌山が和歌山東にサヨナラ勝ち!智弁和歌山&南部は5回コールド

Written by staff / 24 07 2019 / コメントなし

令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日3回戦の3試合が行われ、智弁和歌山と南部が5回コールド勝ちを収め、3試合目の市立和歌山VS和歌山東は、9回サヨナラで市立和歌山が和歌山東を下しました。

*****************

智弁和歌山 10-0 粉河(5回コールド)

南部 11-1 近大新宮(5回コールド)

市立和歌山 4-3 和歌山東(9回サヨナラ)

*****************

春のセンバツ出場の市立和歌山と、プロ注目の投手・落合秀市(おちあい・しゅういち)くんを擁する和歌山東ということで、スカウトも訪れる注目の試合でしたが、結果は、悪送球でのサヨナラゲームという和歌山東にとっては悔しい一戦になりました。

高校野球にはエラーはつきものなので、甲子園には縁がなかったと考えて、プロで頑張ってもらいたいですね。

甲子園には夢はありますが、大黒柱1本のチームだと、投げすぎも心配になってくるので、甲子園に行くには、投手は2枚看板ぐらいはあったほうがいいですね。

投げすぎというと、プロ大注目の投手・大船渡高の佐々木朗希(ささき・ろうき)くんが、今回の岩手大会でちょっと投げすぎているようなので、その辺がちょっと心配ですね。

岩手大会は明日決勝で、2連覇を狙う花巻東と、佐々木朗希くんを擁する大船渡の対戦ということで、和歌山ではないですが、ちょっと注目したいと思います。

しかし、智弁和歌山、南部、市立和歌山は前評判どおり、強いですね。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、全塾生の約90%が智辯和歌山生なので、智辯和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

JR和歌山駅から10,11分のJR黒江駅には智辯学園和歌山小中高等学校の生徒専用登校用通路がある!

Written by staff / 21 07 2019 / コメントなし

以前、開智中学校・高等学校の最寄り駅であるJR六十谷(むそた)駅には、開智中学校・高等学校学生専用通学路があるという話をしましたが、JR和歌山駅から10~11分のJR黒江(くろえ)駅には智辯学園和歌山小中高等学校の生徒専用登校用通路があります。

JR黒江駅の1日平均乗車人数は、2500人ぐらいだそうですが、智辯学園和歌山の全生徒数が1900人ぐらい(小学校:約450人+中学校:約650人+高校:約800人)なので、JR黒江駅の利用者の多くは、智辯和歌山の児童や生徒、そして、その関係者が占めていると思われます。

さて、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

今のところ、智辯和歌山生が90%で、残りの10%が開智と向陽といった感じなので、ほぼ智辯和歌山専門塾といった状態ですが…

しまだゼミナールの塾長もプロ講師も、長年、智辯和歌山の児童・生徒を多く指導してきていますので、智辯和歌山の児童・生徒が通うには便利な進学塾ですが、近大附属和歌山、開智、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺の生徒さんも大歓迎です。

個別指導塾なので、各学校での課題のフォローや苦手分野のフォロー、先取りや復習など、生徒に合わせた指導をしていきます。

最小の努力で、最大の効果を生む個人別カリキュラムによる指導を行いますので、集団授業のような無駄は全くありません。

しまだゼミナールは、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分とアクセスもよく、学校帰りに、電車やバスで通うには非常に便利です。

JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

第101回全国高校野球選手権和歌山大会6日目、智弁和歌山、市和歌山、南部が初戦突破!

Written by staff / 17 07 2019 / コメントなし

2019年7月12日(金)から始まった、令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日、6日目を迎え、春のセンバツに出場した智弁和歌山と市和歌山、そして、注目校の南部が初戦を突破しました。

*****************

智弁和歌山 4-0 和歌山南陵

南部 6-1 新翔

市和歌山 5-2 日高中津

*****************

智弁和歌山はもっと点をとってもいいかなとは思いましたが、対戦相手の和歌山南陵(わかやまなんりょう)も元プロ野球選手の岡本哲司(おかもとてつじ)氏が監督ということで、結構手強かったですね。

最初、和歌山南陵ってどこにある高校?って思いましたが、日高郡日高川町和佐にある、元:和歌山国際海洋高等学校(国際開洋第二高等学校)で、2016年に改称したようです。

国際海洋高校は、私が学生の頃にできた学校で、南山スポーツ公園の近くにあるので、場所はよく分かります。

南山スポーツ公園は陸上の大会でよく利用していたので…

国際海洋高校が前衆議院議員の井脇ノブ子氏が設立した学校だとは最近まで知りませんでしたが…

さて、そんな和歌山南陵高校で監督を務める岡本哲司氏は、和歌山県有田郡金屋町出身の元プロ野球選手で、横浜大洋ホエールズ(現DeNA)、日本ハムでプレーした捕手ということで、智弁和歌山の中谷仁(なかたにじん)監督と同じポジションですね。

知名度でいえば、智弁和歌山からドラフト1位で阪神に入団した中谷仁氏のほうがありますが、監督の能力に知名度や選手時代の実績なんてあまり関係ないですからね。

まあ、野球は選手がやるものなので、監督の采配だけではどうしようもないところもありますが…

今回は、智弁和歌山のエース・池田陽佑くんが南陵打線を9回5安打無失点(11奪三振)に抑え、完封したのがよかったですね。

南部は、6-1で新翔(しんしょうこう)に快勝、市和歌山も5-2で日高中津を退け、順当な勝ち上がりを見せました。

新翔高校も、南陵同様、どこにある高校?って思いましたが、新宮商業(新宮町立実業学校→新宮高等学校商業科→新宮商業高等学校)みたいですね。

2007年に、和歌山県立新翔高等学校に改称したようです。

ちなみに、市和歌山に善戦した日高中津は、和歌山県立日高高等学校の分校で、元西武の垣内哲也(かきうちてつや)氏の出身校です。

垣内氏は打率は低かったものの、プロ通算で110本も本塁打を打っているんですよね。

南部高校出身で元阪神(現阪神の打撃コーチ)の濱中治(はまなかおさむ)氏の通算本塁打は85本なので、それより多いです。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、全塾生の約90%が智辯和歌山生なので、智辯和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」のメールアドレスをYahooメールからGmailに変更

Written by staff / 15 07 2019 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」へのお問い合わせ用のメールアドレスですが、本日、YahooメールからGmailに変更いたしました。

変更前:shimazemiwakayama★yahoo.co.jp

↓ ↓ ↓ ↓

変更後:shimazemiwakayama★gmail.com

(★を@に変えてください)

YahooメールからGmailへの変更の理由は、お問い合わせを担当している塾長から、Yahooメールがどうも使いづらいので、Gmailに変更してほしいとのリクエストがあったからです。

私はパソコンをメインに使っているので、Yahooメールのほうが使いやすいですが、塾長はスマホがメインなので、Yahooメールは使いづらいようです。

まあ、私もスマホではYahooメールではなく、Gmailをメインで使っているので、デバイスの差といったところでしょうね。

今回のYahooメールからGmailへの変更にあわせ、お問い合わせフォームから届くメールアドレスもGmailに変更しています。

今のところ、Yahooメールのアカウントは削除したわけではないので、今までお問い合わせをいただいている場合には、引き続き、Yahooメールのほうにお問い合わせをいただいても結構ですが、返信が遅くなる可能性もありますので、できるだけ、新しいGmailのほうにお問い合わせをいただきますようお願いいたします。

そうはいうものの、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」へのお問い合わせは、メールではなく、できるだけお電話にてお問い合わせいただいたほうが助かります。

開講時間外でも、教室の電話は携帯電話に転送していますので、お気軽にお問い合わせください。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、JR和歌山駅(東口)徒歩1分とアクセスもよく、電車やバスでの通塾には非常に便利だと思います。

JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、お問い合わせフォームでの電話番号の入力を必須に!

Written by staff / 14 07 2019 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」では、お問い合わせの手段として、お電話、LINE、お問い合わせフォーム、メールを用意しておりますが、この度、お問い合わせフォームでの電話番号の入力を必須にいたしました。

理由は、お問い合わせの対応をしている塾長が忙しく、メールより電話やLINEのほうが早く対応できるからです。

メールでの対応はどうしても時間がかかりますので、これからは、お問い合わせフォームでお問い合わせをいただいても、電話での対応になる可能性が高いです。

一応、直メールでのお問い合わせも残してはいますが、今後、セールスや迷惑メールなどが増えた場合、お問い合わせの手段から直メールはなくすかもしれません。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」へのお問い合わせは、LINEも歓迎ですが、できるだけお電話にてお問い合わせいただいたほうが助かります。

開講時間外でも、教室の電話は携帯電話に転送していますので、お気軽にお問い合わせください。

開講時間:(水)~(金)⇒16時~21時、(土)⇒14時30分~20時

(開講時間内でも、忙しくて電話に出られない場合もあります)

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」は、JR和歌山駅(東口)徒歩1分とアクセスもよく、電車やバスでの通塾には非常に便利だと思います。

JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

洋楽はリスニング力UP効果がある?Spotifyで聴ける英語勉強ソング!The Beatlesもオススメ!

Written by staff / 11 07 2019 / コメントなし

英語のリスニング力UPのために、洋楽を聴こうと考える人は結構いるのではないでしょうか?

私も学生の頃、同じことを考えて、友達にThe Beatlesの曲をカセットテープに録音してもらって聴いていたことがあります。

今の学生さんだと、カセットテープって何?って感じだと思いますが、私が学生の頃はCDラジカセが全盛期なので、音楽はほぼカセットテープで聴いていたと思います。

CDは高いので、好きなアーティストだけCDを買って、あとは友達にダビングしてもらったり、レンタルビデオ屋でCDを借りて、ダビングしたりしていました。

カセットテープはマクセルのノーマルポジションとかをよく使っていましたね。

ハイポジション(ハイポジ)は高かったので、あまり使った記憶がないです。

さて、今はインターネットとスマホの普及に加え、音楽聴き放題サービスの台頭で、好きなだけ音楽を聴ける時代になりました。

定額制音楽配信サービスには、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWAなど、色々な種類がありますが、個人的には、完全無料のFreeプランがあるSpotify(スポティファイ)がオススメです。

Spotifyには、The Beatlesの曲もありますし、英語の勉強ソングを集めたプレイリスト「英語勉強ソング!」(制作者:PEKOGAKU)などもあります。

The Beatlesは簡単な英語が多く、英語が聞き取りやすい曲が多いので、英語のリスニング力UPには最適という声もありますが、洋楽を聞き流すだけで英語のリスニング力が向上するかというと、そこは疑問です。

私も学生時代、The Beatlesの曲にハマってしまい、かなり聴きましたが、リスニング力が向上したという実感はありません。

洋楽を聞き流すだけでなく、歌詞を見て覚え、歌うところまでいくと、英語力も向上するとは思いますが、音楽としてただ聞き流すだけではそれほど効果はないような気がします。

まあ、やらないよりやったほうがマシですし、日本語の音楽を聴くよりは英語耳が鍛えられるとは思いますが、勉強の教材として、洋楽を利用するのはどうかなと思います。

勉強のことを抜きにすると、The Beatlesの曲は本当にいいので、Spotifyは完全無料のFreeプランもありますし、是非聴いてもらいたいです。

(※和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」でSpotifyや「The Beatles」を薦めているわけではありません。飽くまで、このブログを書いている「しまゼミ」のスタッフがオススメしているだけです)

Classified in : 雑記 / Tags : なし

JR和歌山駅から5,6分のJR六十谷駅には開智中学校・高等学校学生専用通学路がある!

Written by staff / 07 07 2019 / コメントなし

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、現在、塾生の約90%が智辯和歌山生ですが、智辯和歌山専門塾というわけではなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応しています。

今のところ、智辯和歌山生が90%で、残りの10%が開智と向陽といった感じですが、桐蔭や信愛の生徒さんも無料体験学習に来てくれています。

さて、しまだゼミナールは、JR和歌山駅(東口)から徒歩1分ということで、電車で通塾するには非常に便利です。

開智中学校・高等学校の最寄り駅であるJR六十谷(むそた)駅からJR和歌山駅までは5,6分なので、学校の帰りにも通いやすいです。

JR六十谷駅が最寄り駅の学校には、開智中学校・高等学校(和歌山市直川113-2)だけでなく、和歌山市立和歌山高等学校(和歌山市六十谷45)や近畿大学附属和歌山高等学校・中学校(和歌山市善明寺516)などもありますが、開智中学校・高校への通学生のために、2番のりばの外れに開智専用出口があります。

開智中学校・高等学校学生専用通学路には、「一般のお客様はご利用になれません」と注意書きがあるので、完全に開智の学生専用ということでしょうね。

学生専用通学路ということなので、多分、開智の教職員は利用できないのだと思います。

まあ、そういう細かいことはどうでもいいのですが、しまだゼミナールは智辯和歌山生だけでなく、開智、近大附属和歌山、信愛、桐蔭、向陽、清風南海、星光学院、四天王寺など、幅広くの学校に対応していますので、JR和歌山駅周辺で個別指導の進学塾・学習塾をお探しの場合には、是非、当塾をご検討ください。

Classified in : 雑記 / Tags : なし