Shimazemi Staff Blog

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)のスタッフブログです。

新型コロナウイルスの影響で「ウイルスとれるーん」が人気!合格一直線や必勝なら塾にはピッタリだけど…

Written by staff / 03 03 2020 / コメントなし

新型コロナウイルスの影響でマスクが不足していることから、部屋に飾るだけでウイルスを吸着するタペストリー布「ウイルスとれるーん」が話題になっています。

「ウイルスとれるーん」は、布地部分にインフルエンザウィルスAichi株、インフルエンザウィルス和田山株を部材にウィルスを滴下固定し、付着する効果があるかを試験したところ、97・6%のウイルス吸着が確認されたとしています。

タペストリーの仕様は、縦55センチ、横40センチで、文字は、「健康一番」、「合格一直線」、「必勝」の3種類が用意されています。

製造販売しているのは、埼玉県羽生市の衣料品製造業「互福衣料株式会社」で、価格は2680円(税込み)となっており、互福衣料株式会社の公式サイトで予約販売されていますが、現在は「健康一番」(ブルー)だけなので、塾にはちょっと文字が合わないかなって感じです。

「合格一直線」や「必勝」なら、塾にはピッタリなので、塾長に導入を進言してみようと思ったのですが…

「ウイルスとれるーん」の価格は2680円(税込み)と、タペストリーにしては高いような気もしますが、洗濯もできるようなので、使い捨てのマスクに比べると、結構お得なような気もします。

まあ、教室に「ウイルスとれるーん」を掛けて、本当に新型コロナウイルスに効果があるかどうかは現時点では懐疑的ですが…

新型コロナウイルスの影響で、小中学校や高校は軒並み休校になっていますが、和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は小規模な塾なので、通常通り開講しております。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

Write a comment

最後のアルファベットを入力してください rnkit? :