Shimazemi Staff Blog

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)のスタッフブログです。

高校野球選手権和歌山大会の決勝、智弁和歌山が那賀に完勝!3年連続24度目の夏の甲子園

Written by staff / 29 07 2019 / コメントなし

令和最初となる夏の甲子園への切符をかけた第101回全国高校野球選手権和歌山大会は、本日、決勝戦が行われ、春のセンバツ出場校の智弁和歌山が那賀に12-1で完勝し、3年連続24度目となる夏の甲子園出場を決めました。

*****************

決勝:智弁和歌山 12-1 那賀

準決勝:智弁和歌山 9-0 南部(7回コールド)

準々決勝:智弁和歌山 5-0 神島

3回戦:智弁和歌山 10-0 粉河(5回コールド)

初戦:智弁和歌山 4-0 和歌山南陵

*****************

初戦の和歌山南陵戦を観たときには、この夏の智弁和歌山は大丈夫か?とも思いましたが、その後の試合ではエンジン全開で、さすが王者といった感じでしたね。

宿敵の市和歌山が準々決勝で南部に敗れたことで、智弁和歌山にとっては楽に試合ができたのかもしれません。

甲子園では先制されて、その後、魔曲・ジョックロックが流れて逆転するというイメージの強い智弁和歌山ですが、この和歌山大会では、1点しか取られていませんし、投手の仕上がりはいいようですね。

甲子園でもその活躍を期待したいものです。

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)は、全塾生の約90%が智弁和歌山生ということで、高校野球は智弁和歌山を応援しています。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

Write a comment

5番目のアルファベットを入力してください hnzumc? :