Shimazemi Staff Blog

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)のスタッフブログです。

無料の音楽配信サービス「Spotify」は英会話が勉強できる!「カタカナ英会話 Welcome Japan」がオススメ!

Written by staff / 26 06 2019 / コメントなし

最近、日本でも、サブスクリプション(サブスク)型のビジネスモデルを利用したサービスが急速に普及してきていますが、サブスクの音楽聴き放題サービスといえば、やっぱり、「Spotify」(スポティファイ)ですよね。

「Spotify」は、スウェーデンのスポティファイ・テクノロジーによって運営されている世界最大手の音楽ストリーミングサービスで、日本では、2016年9月29日にサービスを開始しています。

定額制音楽配信サービスには、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWAなど、色々な種類がありますが、個人的にはSpotify一択です。

なぜ、Spotify一択かというと、Spotifyには完全無料のFreeプランがあるからです。

Freeプランでは、数曲再生するごとに広告が定期的に挿入されますが、月額制のSpotify Premiumの案内広告やスポンサー企業の広告など、大して気になるものでもないので、個人的にはFreeプランで充分です。

ただ、Freeプランは、シャッフル再生のみで曲順が選べませんし、あらかじめダウンロードしておいて通信量を抑えるオフライン再生ができませんので、好きな曲順でアルバムを聴きたい場合や、スマホの通信量を抑えたい場合には、月額制のSpotify Premiumを選ぶのもいいかと思います。

もっとも、有料プランのSpotify Premiumを選ぶなら、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWAなどといった他の定額制音楽配信サービスも選択肢に入れてみたほうがいいですね。

私がSpotify一択というのは、無料プランに限った話なので…

ただし、今回オススメする英会話が勉強できる「カタカナ英会話 Welcome Japan」がSpotify以外の音楽聴き放題サービスにも存在するかどうかは分かりません。

「カタカナ英会話 Welcome Japan」は、日本語⇒ネイティブ英語⇒カタカナ英語(おっさんの声)⇒カタカナ英語(おっさんの声で小さく繰り返し)といった順番で英会話が流れます。(ネイティブ英語⇒カタカナ英語⇒日本語といったように順番が異なるパートもあります)

ネイティブスピーカーの発音が聞き取れなくても、おっさんによるゆっくりとしたカタカナ英語が聞き取りやすいので、リスニングが苦手でも、諦めずに続けることができると思います。

「カタカナ英会話 Welcome Japan」は、リスニングが重要視されていなかった昔の英語授業を受けた世代の人達にオススメですが、リスニングが苦手な現役の学生さんも試してみる価値はあるかと思います。

(※和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」でSpotifyや「カタカナ英会話 Welcome Japan」を薦めているわけではありません。飽くまで、このブログを書いている「しまゼミ」のスタッフがオススメしているだけです)

Classified in : 雑記 / Tags : なし

Write a comment

最後のアルファベットを入力してください hdzm? :