Shimazemi Staff Blog

和歌山市の進学塾「しまだゼミナール」(しまゼミ)のスタッフブログです。

高校野球春季近畿大会で智辯対決!奈良の智辯学園が9-7で智辯和歌山を下す!

Written by staff / 25 05 2019 / コメントなし

本日2019年5月25日(土)に、佐藤薬品スタジアム(奈良県・橿原公苑野球場)で行われた、高校野球春季近畿大会の1回戦、智辯学園VS智辯和歌山の智辯対決は、9対7で、智辯学園(奈良)が勝利しました。

智辯和歌山|001|320|010| = 7

智辯学園   |001|014|30x| = 9

6回表まで、智辯和歌山が6-2でリードしていたものの、いまの智辯和歌山の投手力では、打ち勝つしかないですね。

和歌山県大会の決勝でも、市立和歌山にサヨナラ勝ちしたものの、8対7というスコアですし…

今年は奈良の智辯学園も強いようなので、甲子園では、智辯対決を見てみたいものです。

智辯対決は2002年に夏の甲子園で一度実現しています。

ちなみに、そのときは智辯和歌山が7-3で勝利し、準優勝しています。(優勝は高知の明徳義塾)

まだ春季近畿大会ということで、本番の夏の甲子園までは少し時間がありますので、さらにレベルアップして、甲子園の地区予選に挑んでもらいたいものです。

しまだゼミナールは、全塾生の約90%が智辯和歌山生なので、智辯和歌山を応援しています。

全塾生の約90%が智辯和歌山生ということで、智辯和歌山が甲子園に出場し、試合が午後からだと塾は開店休業状態になりますが、個別指導塾ということで、日程調整ができますので、智辯和歌山が甲子園で勝ち進み、甲子園へ応援に行く回数が増えても、塾に通う日数が減るということはありません。

しまだゼミナールには、週1、週2、週3コースがありますが、例えば、週1コースだと、月5回まで可能なので、その回数で自由に塾に来る日程を決めることができます。

Classified in : 雑記 / Tags : なし

Write a comment

4番目のアルファベットを入力してください mqlaf? :